~ライン情報マガジン~

アナタの仕事が変わる! ビジネスツールとしての LINE

LINE を使って仕事に生かせるのは、大企業だけだと思っていませんか ?

たしかに、正式アカウントなどをもっている大企業の場合は、それだけで広告効果が違います。

 

しかし、広告を出すためのコストを抑えたい個人事業主や、中小企業にとっても有効なビジネスツールになるのです。

 

 

それでは、LINE の有効利用の方法とはどういったものなのでしょうか ?

 

 

 

SPONSORED LINK

LINE を使って新規顧客を取り入れる方法

 

LINE はメールや、電話番号に比べて、ユーザー側も連絡を取りやすいツールです。

 

もしも、対応が悪かったり。

しつこく連絡をしてくるようだったら LINE の『 ブロック機能 』を使えば相手のメッセージを見る必要がなくなります。

 

 

こういった手軽さが LINE を有効な集客ツールにするポイントなのです。

 

 

個人事業主やアフィリエイターの方であれば、ツイッターやフェイスブック、メルマガなどに自分の LINE ID を掲載しておけば、自動的に相手から連絡が来る可能性が高まります。

 

 

 

また、スーパーや個人経営の料理店などであっても、チラシや新聞広告を使うことなく、ユーザーに対してダイレクトに広告を打つことができるのです。

 

 

個人経営の料理店であれば「 今日、市場よりマグロが入荷しました 」などのように、お品書きや、オススメの情報を掲載すればユーザーからのアクションも変わってくるでしょう。

 

 

 

スーパーであれば、チラシを見ない層に自分のお店の情報を知らせることになるのですから、有効な広告手段になると言えます !

 

 

 LINE が行っているサービスである『  LINE@  』を使えば、これらのサービスを月 5400円で受けることができるのですから、検討してみる価値はあるでしょう。

( アフィリエイターなどの場合は利用できないことがあるので注意を ! )

 

 

 

部下との円滑なコミュニケーションツールとしての LINE

 

 LINE の特徴的な機能である『 グループトーク 』を使えば、自分のチームや、会社で必要事項の連絡をすることだって可能です。

 

 

たとえば

 

「 今、会社を出ました。クライアントには 10 時に会います 」

「 商談内容を送りましたので、メールをご確認ください 」

「 新規案件、受注しました 」

 

などカンタンなメッセージを送るなら、メールよりも相手が確認したことが『 既読 』で分かる LINE の方が断然有利です。

 

 

また、どうても良い会話でも LINE を使うことによって、部下とのコミュニケーションを高める要因になります。

 

 

なので、部下の管理や。

プロジェクト単位の仕事をする場合には、 LINE で短文のメッセージを送るよう心掛けましょう。

 

 

ただし、人によってメッセージの受け取り方は違います。

 LINE のようなメッセージアプリは、使い方を間違えれば関係を悪くしてしまうこともあります。

 

 

 

もしも、部下やプロジェクトを管理する場合にはガイドラインを作るようにして、お互いのプライベートなどを守る努力をしましょう。

 

 

 

今後、活躍の場が増えていく LINE

 

今回、ご紹介した LINE の使い方はビジネスツールとしての LINE の一部の利用方法です。

 

 

また、会社の業務内容や、取り扱う商品などによっても違いますが、アイディア次第では有効なビジネスツールに LINE はなりえます。

 

 

今後のためにも、今のうちに LINE を導入してみてはいかがでしょうか ?

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!

LINEで誤送信しちゃった!みんなのおもしろ体験談22選
こんにちは、テラ別府です。今日は読者の皆さまから募集した「LINEで誤送信をしちゃった!みんなのおもしろ体験談」を紹介します。他のサイトからコピペしてきたエピソ...
LINEポイント(旧コイン)を無料で貯める方法
LINEポイント(旧コイン)を無料で貯める方法ってあるの?LineSearcherマネージャーのサクランボです。 「LINEポイント(旧コイン)を今まで課金してチャージして...

益田の笑顔アイコンこの記事を書いたライター
益田マスター


 


LINEポイントが無料?
詳細は画像をタップ

緑の矢印画像。

 



この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

特別企画

こちとら自腹じゃ!のバナー画像。

ウケるスタンプ発掘局

『設定』の部分をタップするイメージ画像ツムツム100万点への道のバナー画像。

Facebook公式ページ

Twitter公式ページ

カテゴリー

Ninja Tools

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.