~ライン情報マガジン~

気になる男性とLINEのID交換をする方法~実践編~

2018.02.04

気になる男性とLINEのID交換をする方法~実践編~

気になる男性がいるのなら、LINEのID交換をしたいですよね。しかし、実際に「LINEのIDを交換しよう」とは思っても、どうすればいいのか悩んでしまいがちです。この記事では、気になる男性とLINEのID交換をする方法について紹介していきます。

目次

SPONSORED LINK

女からLINEのIDを聞かれたら男は嬉しい!?

女からLINEのIDを聞かれたら男は嬉しい!?

「女からLINEのIDを聞かれたら男は嬉しい」というのは、れっきとした事実です。例えば、あなたが気になる男性にLINEのIDを聞いたとしましょう。この場合は、気になる男性は、LINEのIDを聞かれたという事実に対しては、嬉しさを抱くものなのです。

LINEのIDを聞かれるだけで、「俺のこと好きなのかも」と期待する男も多い

また、女からLINEのIDを聞かれただけで、「俺のこと好きなのかも」と期待する男も多いものですよ。男って、本当に単純な生き物ですよね。ただ、女性からLINEのIDを聞かれることで、「俺のこと好きなのかな?」と感じてしまう男性は、あなたが思っている以上に多いのです。

ちなみに、私の周りの友人の多くも、女性からLINEのIDを聞かれると舞い上がっていますよ(笑)

「LINEのID聞かれちゃったよ! これ付き合えるんじゃね!?」といった具合にです。

ただし、LINEのID交換に応じてもらえない場合もある

確かに、「女からLINEのIDを聞かれたら男は嬉しい」というのは、列記とした事実です。しかし、だからと言って、必ずしも気になる男性が、LINEのID交換に応じてくれるわけではありません。

知人以上の関係で、あなたのことを嫌っていないのであれば、LINEのID交換に応じてくれる可能性は高いでしょう。

「気になる男性から嫌われている」「気になる男性とは顔見知り程度の関係である」などという場合は、LINEのID交換に応じてもらえなくても、なんら不思議ではないのです。

LINEのID交換を断られたら、「現時点では脈なしである」と判断する

LINEのID交換を断られたら、「現時点では脈なしである」と判断すべきでしょう。知人以上の関係であるのにもかかわらず、LINEのID交換を断られてしまったら、嫌われている可能性すら捨て切れません。

また、顔見知り程度の男性や、面識がない男性からLINEのID交換を断られた場合も、現時点では脈なしである事実は変わらないでしょう。

知人以上の関係なら、嫌われていない限り簡単にLINEのID交換ができる

知人以上の関係なら、嫌われていない限り簡単にLINEのID交換ができる

メールアドレスに比べてLINEのID交換って、気軽に行うことができますよね。実際に、メールアドレスの交換と比べると、LINEのID交換のハードルは下がります。知人以上の関係であれば、きっと簡単にLINEのID交換をすることができるでしょう。

知人以上の関係であれば、きっとLINEのID交換はできる

会社の先輩・同じサークルの人など、それなりに面識があり「知人以上」の関係であるのなら、高い確率でLINEのID交換を行うことができます。

確かに、知人であっても、LINEのID交換を迫るのは緊張するものです。しかし、「知人以上であれば高い確率でLINEのID交換できる」ということを忘れてはいけません。「絶対にLINEのID交換はできる!」と自分に言い聞かせ、気軽に交換を迫ってみるといいでしょう。

サラッと「LINEのIDを教えて」と言うのがてっとり早い

知人以上の関係であれば、何の前触れもなく「LINEのIDを教えて」と言っても、何ら違和感はありません。仮に、職場の先輩のことが気になり、LINEのID交換をしたいと考えているとしましょう。

この場合は、例えば休憩中にいきなり「LINEのIDを教えてもらえますか?」と言っても、何ら違和感はないのです。ただ、ストレートに「LINEのIDを教えてもらえますか?」と言うのが恥ずかしい人もいることでしょう。

そんな人は、「理由」とともに「LINEのIDを教えてもらえますか?」と言ってみましょう。例えば、「仕事でわからないことが多くて… よかったらLINEのIDを教えてもらえますか?」と言った感じです。このように、「理由」とともに「LINEのIDを教えてもらえますか?」と言えば、恥ずかしさを半減させることができるはずです。

食事などに誘うのと同時にLINEのIDを聞くと、より自然に交換できる

気になる男性がいるのなら、食事に誘ってみてはどうでしょうか。彼女持ちでなく既婚者でもない男性であれば、誘いに応じてくれる可能性は高いでしょう。

気になる男性との会話のなかで、地域ネタになったらチャンスですよ。地域ネタになったら、「お気に入りの飲食店とかあるんですか?」などと聞いてみましょう。ほとんどの男性は、お気に入りの飲食店を教えてくれるはずです。

お気に入りの飲食店を教えてもらったら、「一緒に行きたい」ということを伝えることで、食事に誘うことができるはずです。「よさそうなレストランですね♪ よかったら今度一緒に行ってみません?」といった感じでしょうか。食事に誘うことができれば、確実にLINEのID交換ができることは、言うまでもないでしょう。

顔見知り程度の男性とは、どうやってLINEのID交換をする?

顔見知り程度の男性とは、どうやってLINEのID交換をする?

存在を認識し合ってはいるが、挨拶を交わす程度の男性…このように、顔見知り程度の関係の男性を、好きになってしまう人もいることでしょう。ただ、顔見知り程度の男性とLINEのID交換をしたいと考えた場合、「どうすればいいんだろう」と悩んでしまいがちですよね。

顔見知り程度の男性に、いきなりLINEのIDを聞くのはダメ?

LINEのID交換を拒まれた場合に、何かしらの支障が出る恐れがあるのなら、いきなりLINEのIDを聞くのは避けましょう。例えば、「同じ会社に所属はしているが、挨拶を交わす程度」の男性が気になっているとしましょう。仮に、「同じ会社に所属はしているが、挨拶を交わす程度」の男性から、LINEのID交換を拒まれてしまったらどうなるでしょうか。おそらく、「会社に居づらくなる」という支障が出るはずです。このように、LINEのID交換を拒まれた場合に、何かしらの支障が出る恐れがあるのなら、会話を通して仲良くなることが先決です。

反対に、LINEのID交換を拒まれても、支障が出る恐れがないのなら、いきなりLINEのIDを聞くのもアリでしょう。ただ、会話をしてゆくことで、ID交換できる成功率を高めることができます。そのため、顔見知り程度の男性であるとしても、まずは会話をしていくことをおススメします。

まずは会話で仲良くなるのが王道

会話を通して仲良くなることができれば、「顔見知り」の関係を「知人」にグレードアップさせることができます。「知人以上の関係なら、嫌われていない限り簡単にLINEのID交換ができる」と先述いたしましたね。

つまり、「顔見知り」の関係であるとしても、会話を通して「知人」の関係にグレードアップしてしまえば、よりLINEのID交換を成功させる可能性を高めることができるのです。

会話のなかで共通点を見つけると、自然にLINEのIDを交換しやすい

会話をしてゆくにあたっては、共通点を見つけるように心がけましょう。特に、「誘う口実に使いやすい共通点」を見つけると、かなり自然な形でLINEのID交換をすることができるでしょう。例えば、好きな食べ物や商品の共通点を見つけてみてはどうでしょうか。ラーメン好き・コーヒー好き・雑貨好きなど、好きな食べ物や商品の共通点を見つけてゆくのです。

例えば、ラーメン好きであるということが、共通点であるとしましょう。この場合は、「今度行って見たいラーメン屋さんがあるんだけど一緒にどう?」という感じに、自然に誘うことができるはずです。

誘うことに成功すれば、LINEのIDの交換ができたも同然ですね。「じゃあ、待ち合わせ時間とかが変更になるといけないから、念のためLINEのIDを交換しよ」という具合に、自然にLINEのIDを交換することができるはずです。

面識がない男のLINEのIDの聞き方

面識がない男のLINEのIDの聞き方

毎朝電車で見かける男性など、面識がない場合は、どうすればLINEのIDを聞くことができるのでしょうか。もちろん、面識がない男性にLINEのIDを聞いたとしても、断られる可能性は大いにあります。

また、実際に面識がない男性にLINEのIDを聞くときには、かなりの緊張と戦わなければいけないはずです。しかし、面識がない男性からLINEのIDを聞きだせる可能性もあるのです。

面識がないのなら、基本的には「ダメ元作戦」が有効

面識がない男性のLINEのIDを聞く場合は、「失敗して当たり前」という気持ちで挑んでください。仮に、面識がない男性からLINEのID交換を断られたとしましょう。しかし、面識がない男性なわけですから、LINEのID交換を断られたとしても、今後顔を合わせることはないですよね。であるならば、言葉は悪いですが、ダメ元でLINEのID交換に挑んだほうが、心の負担は軽いはずです。

ただし、いきなりLINEのIDを聞くのは避けたい

面識がない男性とのLINEのID交換には、「ダメ元」な気持ちで挑むべきでしょう。ただ、「ダメ元」とは言っても、いきなりLINEのIDを聞くのは避けましょう。少しでもLINEのID交換を成功させる可能性を高めたいのなら、まずは自分の存在に気づいてもらうことが大切です。

まずは、失敗を恐れずに自分の存在に気づいてもらう

例えば、毎朝電車で見かける男性のことが、気になっているとしましょう。この場合は、毎朝電車で見かける男性に、自分の存在を気づいてもらうことが大切です。

例えば、意識的に目を合わせてみてはどうでしょうか。お互いに目を合わせることが増えれば、毎朝電車で見かける男性も、あなたの存在に気づくはずです。

余裕があるのなら、目が合ったあとに会釈をすると、より自分の存在を意識してもらいやすいでしょう。さらに余裕があるのなら、思い切って挨拶をしてみるのも1つの手ですね。このように、面識がない男性が気になる場合は、自分の存在に気づいてもらってから、LINEのID交換を迫ることをおススメします。

自分の存在に気づいてもらったら、ダメ元でLINEのIDを交換する

自分の存在に気づいてもらったら、いよいよLINEのIDの交換を迫る段階です。迷惑にならないように、LINEのID交換を求めてみるといいでしょう。もちろん、LINEのID交換を迫る際には、緊張してしまうことでしょう。しかし、先述したように、LINEのID交換を断られたとしても、今後顔を合わせることはありません。

例えば、毎朝電車で見かける男性に断られたとしても、車両さえ変えてしまえば、今後顔を合わせることはないのです。だからこそ、「ダメ元でいいや」という気持ちで、気軽にLINEのID交換を迫ってみてもらいたいのです。

LINEのIDを紙に書いて渡すのもアリ

どうしても恥ずかしいのなら、LINEのIDを紙に書いて渡してもいいでしょう。LINEのIDが書かれた紙を渡すのは一瞬です。この、一瞬の恥ずかしささえ耐え切れば、LINEのIDは気になる男性に伝わったことになります。ただ、紙に書いて渡すということは、一方的にLINEのIDを押し付けている状況でもあります。

もちろん、あなたは気になる男性のLINEのIDを受け取っていないので、相手からメッセージが来ない限り、連絡を取り合うことはできません。少しでも確実性を上げるのなら、恥ずかしさや緊張を耐えてでも、面と向かってLINEのID交換を迫るべきでしょう。

LINEのID交換をした後も大切である

LINEのID交換をした後も大切である

LINEのIDの交換がゴールではありませんね。言うまでもなく、あなたは気になる男性と、交際したいと考えているはずです。交際を実現させるためには、交際前のLINEのやり取りが大変重要になってきます。

まずは印象のいいファーストメッセージを送る

「IDを交換してくれてありがとう」といった具合に、「IDを交換してくれたお礼のメッセージ」は確実に入れたいですね。また、軽い自己紹介なども入れるべきでしょう。文章の長さは、「長すぎず短すぎず」を心がけましょう。最後に質問系のメッセージを入れると、返信率を上げることができますよ。

定期的にメッセージを交わす

もちろん、気になる男性と付き合いたいのなら、定期的にメッセージを交わすことも大切でしょう。ただ、LINEである程度メッセージを交わし続けると、話題作りに困ってしまいがちです。最初は、新鮮な気持ちを持つことができるので、話題作りにも困らないんですけどね。

しかし、いくら気になる男性であるとしても、メッセージを交わしてゆくに連れて、話題作りが難しくなってしまうのです。そのため、「返信を早くしすぎない」ということを意識して、LINEのメッセージを楽しむことをおススメします。

確かに、やっとの思いでLINEのIDを交換できたわけですから、「早くメッセージを送りたい」という気持ちにはなってしまうことでしょう。しかし、グッと我慢してでも、「返信を早くしすぎない」ということを意識してもらいたいのです。

また、返信を早くしすぎないことで、メッセージを送る回数を減らすことができますね。メッセージを送る回数を減らせるわけですから、話題に困る可能性を低めることができるでしょう。また、返信を早くしすぎないことで、仮に話題に困ったとしても、「話題を考える時間」を設けることができるものですよ。

自分のことばかりLINEで話さない

「気に入られたい」という思いが強いと、自分のことばかりをLINEで話してしまいがちです。しかし、本当に気に入られたいのなら、自分のことばかりをLINEで話してはいけません。自分のことばかりを話してくる女性に好意を抱く男性は、稀だと考えていいでしょう。

あなただって、自分のことばかり話してくる男性に、好意を抱くことは難しいですよね。それと同じで、男性だって、自分のことばかり話す女性に好意を抱くのは難しいのです。

もちろん、自分のことを話すのも大切です。しかし、自分のことを話すのと同じくらい、「相手の話を聞くこと」も大切なのです。「自分の話」と「相手の話」をバランスよくメッセージしあうことが、LINEにおいては大切だと言えるでしょう。

LINEで人間関係が崩れてしまうこともある

気になる男性とLINEのIDを交換できた場合、「高い確率で嫌われてはいない」と考えていいでしょう。しかし、現時点では嫌われていないとしても、LINEが原因で嫌われてしまう場合も多々あります。

例えば、先述したように、自分のことばかりLINEで話してしまったらどうでしょうか。自分のことばかりLINEで話してしまったら、嫌われてしまう可能性は高いですよね。せっかくLINEのIDを交換できたのにも関わらず、LINEが原因で嫌われてしまうなんて、もったいないことでしょう。

LINEのIDを交換できた時点で、気になる男性との交際に一歩近づいたことになります。だからこそ、LINEのIDを交換した後も、きちんと礼儀をわきまえて、より交際に近づいていくことが大切なのです。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!

LINEで誤送信しちゃった!みんなのおもしろ体験談22選
こんにちは、テラ別府です。今日は読者の皆さまから募集した「LINEで誤送信をしちゃった!みんなのおもしろ体験談」を紹介します。他のサイトからコピペしてきたエピソ...
LINEポイント(旧コイン)を無料で貯める方法
LINEポイント(旧コイン)を無料で貯める方法ってあるの?LineSearcherマネージャーのサクランボです。 「LINEポイント(旧コイン)を今まで課金してチャージして...

テラ別府の笑顔アイコンこの記事を書いたライター
テラ別府


 


LINEポイントが無料?
詳細は画像をタップ

緑の矢印画像。

 



この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

特別企画

こちとら自腹じゃ!のバナー画像。

ウケるスタンプ発掘局

『設定』の部分をタップするイメージ画像ツムツム100万点への道のバナー画像。

Facebook公式ページ

Twitter公式ページ

カテゴリー

Ninja Tools

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.