その“ ひとこと ”が恋のキッカケに? さらっと LINE でアプローチ

SPONSORED LINK

“ ひとこと機能 ”使ってる?

女子の LINE ユーザーでは LINE のひとこと機能を有効利用しているユーザーも少なくないですが、逆に男性ユーザーは使っていないことの方が多いでしょう。

 

 

この LINE のひとこと機能はカンタンなひとことだけでなく、絵文字やスタンプ、画像などをアップすることができます。

LINEのひとこと機能のイメージ画像。 ( こんな風に )

 

いつものお決まりの定型文があるだけでも、多くの相手にとってアピールポイントになるけれど「 ここはハズせない! 」というポイントで『 ひとこと 』を変えるだけでも会話のキッカケになることもあるので、とくに気になる相手がいる学生ユーザーは試してみてはいかがでしょうか?

 

軽いジャブとしての“ ひとこと ”を!

LINE ではタイムラインを使って SNS としても近況を伝えることはできますが、そういったタイムラインを利用しまくるのに抵抗があるという人も少なくないでしょう!

 

「 ねぇ?私ってできる女でしょ 」

「 オレ今日寝てね~マジキツイは~ 」

 

というようなウザイ系のタイムラインはドン引きされるし、

 

「 コイツどんだけ自分のこと好きなんだよw 」

と他の LINE ユーザーからはバカにされていることもあるので、自分をアピールする場所として LINE のタイムラインはおススメしません。

 

もしも、毎日のようにくだらないことでタイムラインを更新しているのなら、 3年後か 5年後はきっとアナタの黒歴史になっているはず♪

そんな黒歴史を量産するよりも、ひとこと機能を使って『 軽いジャブ 』を打つような気持ちでひとことを更新してみては?

 

思わず話しかけたくなる“ ひとこと ”って?

思わず話しかけている女子のイメージ画像。

さて先にも書いたように『 寝ていないアピール 』や『 リア充アピール 』は“ ウザイ ”だけなので、論外として話しかけたくなるようなアピールをすることで、気になる相手との話のキッカケを作ることはできますよ!

 

おススメのひとことメッセージ

 

「 ラーメン食べたい…誰か一緒にw 」

「 今日からテストやだ>< 」

 

などなど気になる相手から話しかけられることによって“ 話題が広がる ”系のひとことメッセージだと効果は絶大!

 

 ただ、なるべく避けて欲しいひとこととしてはどこぞの偉人の格言をそのままコピペするというモノ。

例えば

 

「 もっとも永く続く愛は、報われぬ愛である 」

「 愛とは、決して後悔しないことだ 」

とか書いてもそのひとこと

お前が言っても説得力ねぇから!

ってことになりかねないのでご注意を。

 

とりあえずタイムラインで黒歴史を量産するぐらいなら、好きな人が話しかけやすくなるような“ 軽いジャブ ”としてのひとことメッセージを送ってみてはいかがでしょうか?

テラ別府の笑顔アイコンこの記事を書いたライター
テラ別府