~ライン情報マガジン~

好きな人とのLINEを切り上げたい時はどうすれば良い?

SPONSORED LINK

好きなのに……!好きな人とのLINEをどう切り上げれば良い?

「好きな人とLINEができるのは幸せ♪」

それだけで嬉しい事なのに、でも明日の都合もあるし、いつまでもLINEをしているわけにはいかないし……。

と、可愛らしい悩みを抱えている学生さんって、意外に少なくありません。

それでは、そんな時、好きな人とのLINEをどうやって切り上げれば良いのでしょうか?

 

「好きだから」で振り回されると、自分に害が及ぶことも!

「悩み聞いて欲しいの……」と好きな人からLINEが送られてきたら、たとえ翌日が大事なテストだったとしても、ついつい眠い目をこすって、話を聞いてしまいますよね?

もちろん“恋愛が第一”という人は、それで良いかも知れません。

でも、ほとんどの人は相談に乗ったり、話を聞いた翌日に「話聞かなきゃよかった」と後悔する人って、結構いるんです。

好きなあの人の力になりたいという思いから、いろいろと無理をしてしまいがちですが、相手はアナタの気持ちなど知らず、「あ~スッキリした」と、自分勝手に、満足しているわけです。

そう、自分かってに相談する男性は、アナタの気持ちよりも自分の気持ちよさを優先しているんです!

それを「甘え」と言うか「頼っている」と言うかは人それぞれですが、好きな人の悩みを聞いたからと言って、アナタのことを必ずしも好きになるわけではありません。

つまり、我慢して相手の話を聞いたところで、良い結果は出ないんですね。

 

相手の要望よりも、自分の予定を大切に!

それでは好きな人とのLINEをどうやって切り上げれば良いのでしょうか?

人それぞれ意見はあるかも知れませんが、一番傷が浅い方法は正直に打ちあけることです。

「ごめん、明日早いから」

「この後予定が……」

など、バカ正直に予定を言う必要はありません。

そろそろ話をやめて欲しい時は、嘘をつくよりも、ストレートに言った方が、相手も「あっ、ごめんね!」とアナタの言ったことを受け止めやすくなります。

 

むしろ逆にあやふやなことを言ってきたり、要領を得ないようなことを言ったりした方が「コイツなに言ってんの?」と誤解されてしまい、相手にマイナスイメージを与えてしまいます。

だから、いくら好きな人であっても眠かったり、明日の予定があったりする時は、正直に話をやめたいことを打ち明けましょう!

 

何事も無理は禁物!大したことない話ならほっときましょう

好きな人と長く話したいという気持ちは、誰もが通る道です。

だからって、バイトや学問を疎かにして良いわけではなく、例え相手の声を聞きたいときでも、グッと堪えて自分の都合を優先させた方が、物事は上手く行きます。

そもそもアナタの都合も考えないわがままな相手とのことを好きになっても、相手がアナタの想いに応えてくれるとは限りません。

「俺の話を聞かないなら、お前なんてどうでも良い!」とか言うような人間は、どうせ付き合っても良いことは無いので、切り捨てる勇気を持ちましょう。

 

ということで、好きな人の話を切り上げする時は、正直に「そろそろ寝たいから」「この後予定があって」と自分の都合を告げて、サクっと話を切り上げるようにすると、また次のLINEの楽しみが出来ますよ♪

 

テラ別府の笑顔アイコン。この記事を書いたライター
テラ別府

LINEポイントが無料?
詳細は画像をタップ


linecoinfree1_650_400-1

 



SPONSORED LINK

関連記事

特別企画

こちとら自腹じゃ!のバナー画像。

ウケるスタンプ発掘局

『設定』の部分をタップするイメージ画像ツムツム100万点への道のバナー画像。

Facebook公式ページ

Twitter公式ページ

カテゴリー