無料掲載LINEマンガ紹介『ニンジャスレイヤー』

SPONSORED LINK

作品セツメイ

日本人が持っている忍者のイメージと。
外国人の方が持っている忍者のイメージはだいぶ、というかかなり違います。

イヤ、日本人だってかなり間違ったイメージを持っている人も多いですが……。

 

実際にいた忍者は今でいうところのスパイみたいなもんで「螺旋丸」とか「影分身の術」とかは使っていません!

 

 

しかし、今回ご初回するマンガ『ニンジャスレイヤー』の忍者はいい意味でぶっ飛んでいます!

「ゲイシャ」に「テンプラ」「フジヤマ」と片言の外国人が誤解しまくって生まれたサイバーパンク忍者活劇。

それこそが『ニンジャスレイヤー』なのだ!

 

 

簡単なアラスジ

忍者に妻と子どもを殺された一人の男。
彼は忍者を殺すために、自身も忍者となる道を選んだ……。

 

s_2015_05_29-LM-01-01

 

ニンジャであるといっているイメージ画像。

 

サイバーパンクな日本。
東京湾が埋め立てされて出来た『ネオサイタマ』ではヤクザやマフィアが闊歩し。
治安は最悪。

 

とある製薬会社が、日本ヤクザをクローン化して生み出した「クローンヤクザ」や。

 

ジェットスキーにまたがっているイメージ画像。
ジェットスキーに跨がり、マグロ漁船を狙う悪の集団!(○ー・シェパードじゃないよw)

 

 

そんな彼らに正義の鉄拳を食らわせる一人の忍者!
カラテ、スリケン、アイサツと、間違った日本像を植え付けかねない、数々の技を使い、ネオサイタマの巨悪をバッタバッタと打ち倒す!

 

どこまでもハイテンションなニンジャスレイヤーを刮目して見よ!

 

 

ここがポイント!

テンションの高さをどこまで楽しめるかが、この漫画のポイントでしょう。
良くも悪くもアメコミみたいなマンガッスね。

 

原作者さんも外個人というだけあって、かなり極端な模写もあるけれど、そんなところもこの漫画の魅力のひとつ。

 

NARUTOとか読んだ後にコレ見ると、NARUTOの忍術とかの方がよっぽど「頭使ってんな~」と思ってしまうレベルです。

 

現在、アニメ化もされているので、そちらをチェックしているという人も少なくないかもしれませんね?

 

サザン的にかなりツボだったのが「ウシミツ・アワー」と「マルノウチ・スゴイタカイビル」でしたwww

 

クローンヤクザと言い、独特な表記だけでもおもしろすぎるw

 

LINEマンガではじまったばかりの作品になるので、気になる方はぜひチェックされてみてはいかがでしょうか?

 

 

評価

日本に対する誤解が深まるでしょう度
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

日本をバカにしてると思うwww度
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(測定不能)

テラ別府の笑顔アイコンこの記事を書いたライター
テラ別府