LINENEWSがもっと身近に。Apple Watch/Android Wearユーザーはチェックせよ!

SPONSORED LINK

最新ニュースがもっともっと身近に

LINEで毎日、最新ニュースをお届けしてくれるLINEアプリのひとつ「 LINENEWS 」がなんと、Apple Watch/Android Wearに対応しました。

まだまだ、課題が残るApple Watch/Android Wearですが、今後のことを考えてのLINENEWS対応だと思われます。 実際、腕時計タイプのApple Watchなどに、自動的に最新のニュースが届いて、見られるというのは、忙しいサラリーマンなどには嬉しい機能かも?

 

今回は、そんなApple Watch/Android WearでのLINENEWSの便利さをご紹介します。

1日4回の定時ニュース

LINENEWSのイメージ画像。 Apple Watch/Android Wearに対応になったLINENEWSには、1日に4回そのときのトップニュースが届きます。

常にオンタイムで働くサラリーマンの中には「 情報こそが命! 」という方もいらっしゃると思います。 そんな方にとっては、腕時計を覗く感覚でニュースが見られるのは嬉しいハズ。

 

号外ニュースも誰よりも早く!

タイムリーなニュースのイメージ画像。 株などの、タイムリーなニュースによって、状況が変化することもある仕事をされる方にとって、号外ニュースを知ることは、必須。

調べることなく、自分の端末に号外ニュースが飛び込んでくるんですから、人によっては仕事のスタイルすらも変わってしまうかも知れません。

 

地震・電車などのみんなが気になる情報も

地震や電車の遅延の気になる情報のイメージ画像。 何時起こるかわからない地震や電車の遅延など、移動が多い人や通勤通学で、電車を使うという人にとっては、気になる情報ですよね?

そんな情報もオンタイムで届くのが、最新のLINENEWSの良い所。 今知るべき緊急情報も画面いっぱいに表示されますよ。

 

あなたのライフスタイルを変える?

「 ニュースがすぐに分かってもねぇ…… 」という人もいるかも知れませんが、オンタイムの情報が時間を確認する要領で手に入るというのは、ひとにとってはライフスタイルが変わるぐらい大変なことです。

 

もちろん、Apple Watch/Android Wearそれぞれ改善点はありますが、オンタイムですばやい情報が手に入り、スマホを見るよりも楽に情報を確認できるということは、非常に魅力的です。

もしも、アナタがApple Watch/Android Wearのどちらかを持っているなら、ぜひLINE NEWSをダウンロードされてみてはいかがでしょうか?

appstoreのダウンロードボタン画像。 googleplayダウンロードボタン画像。
益田の笑顔アイコンこの記事を書いたライター
益田マスター