~ライン情報マガジン~

誤爆ダメ、絶対! LINEで誤爆を防ぐ方法

2015.02.06

SPONSORED LINK

そのうっかりが最悪の事態をまねく事も……

 

複数の相手と LINE で会話をしていたり。

 

ツイッターやフェイスブックなど、他の SNS と組み合わせて LINE を使っていると

 

ついうっかり

 

メッセージを誤爆してしまうことってありません?

 

テラ別府は誤爆が原因で、浮気がばれて死にそうな目にあったことがありますが。

 

 

ついうっかりで、不要な修羅場を招くことは避けたいですよね?

 

とくに社会人の場合は、会社のグループトークでとんでもない“ 誤爆 ”をしてしまったら、最悪クビです!

 

今回はそんな LINE での誤爆を防ぐ術をご紹介します。

 

 

 

おっちょこちょいじゃ済まされない!

 

■ 基本は“ 確認 ”

 

LINE でもツイッターでも、誤爆を防ぐ基本は同じです。

 

それは“ 確認 ”すること!

 

当たり前のことかもしれませんが、その当たり前がしっかりできてないからみんな誤爆するんですよ?

 

 

大手企業のお偉いさんが、大使館の広報さんでさえ誤爆する時代です。

 

 

まずは、基本に立ち返って『 誰に 』『 何を 』送っているのかを。

 

しっかりと確認した上で、メッセージを送るようにすると、誤爆を防げるはずです。

 

 

 

■ マルチタスクは命取り!

 

スマホやパソコンって、調子にのっていくつもブラウザを開いて作業していませんか?

 

 

LINE とツイッター、ついでにフェイスブックなんか同時に開いて、メッセージのやり取りをしてたら、そりゃ誤爆もしますよ。

 

 

それに企業の広報さんだったら、企業向けのメッセージ打ちながら、プライベートのメッセージまで打ってたら、そりゃ誤爆もしますよ。

 

「 そんなこと当たり前じゃん! 」

と思われるかもしれませんが、その当たり前ができてないからこそ、世の中のニュースで誤爆が話題になるのです。

 

 

とりあえず、複数の SNS を同時に操るのはやめましょ?

 

 

 

■ Enterで送信しないように設定する

 

これだけ言っても、まだ誤爆しそうだという人は、 LINE の機能を制限するしかありません。

 

方法はいたってカンタン。

 

 

キーボード部分に対する設定を変えるだけです。

 

送信になってたら注意のイメージ画像。

 

 

トーク通話とタッチするイメージ画像。

 

 

Enterキーをタッチするイメージ画像。

 

 

改行になってたらOKですのイメージ画像。

 

 

このように、間違って Enter を押して送信しないようにするだけでも、エライ効果があります。

 

 

誤爆がコワイ方は、 LINE の設定から見直しましょ?

 

 

 

もう、送らないほうがいいんじゃない?

 

いろいろと誤爆を防ぐ知恵をご紹介しましたが、結局しっかりしてたら誤爆なんてしないんです。

 

うっかりしてたり。

 

おっちょこちょいだったり。

 

もう、アナタの性格の問題です!

 

 

 

誤爆をして痛い目にあったって人はそもそもメッセージを送る頻度を少なくしたり。

 

 

LINE では難しいですが、プライベートと仕事はアプリを使い分けるとか。

 

そういった工夫をすることで、物理的に痛い誤爆から身を守ることができますよ~。

 

 

誤爆が怖いって、方は参考されてみてはいかがでしょうか?

LINEで誤送信しちゃった!みんなのおもしろ体験談20選
こんにちは、テラ別府です。今日は読者の皆さまから募集した「LINEで誤送信をしちゃった!みんなのおもしろ体験談」を紹介します。他のサイトからコピペしてきたエピソ...
LINEポイント(旧コイン)を無料で貯める方法
LINEポイント(旧コイン)を無料で貯める方法ってあるの?LineSearcherマネージャーのサクランボです。  「LINEポイント(旧コイン)を今まで課金してチャー...
益田の笑顔アイコンこの記事を書いたライター
益田マスター


LINEポイントが無料?
詳細は画像をタップ

緑の矢印画像。

 



SPONSORED LINK

この記事を読んでいる人は以下の記事も読んでいます

特別企画

こちとら自腹じゃ!のバナー画像。

ウケるスタンプ発掘局

『設定』の部分をタップするイメージ画像ツムツム100万点への道のバナー画像。

Facebook公式ページ

Twitter公式ページ

カテゴリー

Ninja Tools

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.